未分類

移転のご挨拶

はじめに こまえ工房移転・一体化にあたり、これまでご支援、ご尽力頂いた皆様へ、感謝の気持ちをお伝えしたいと思い、移転のごあいさつを作らせていただきました。こまえ工房の「これまで」と、「これから」を皆様と共有できればと思っています。ご一読頂き、楽しんでいただければ幸いです。 こまえ工房~これまで~ 社会福祉法人 足立邦栄会理事 多摩ブロック長 徳武 孝 平成29年(2017年)12月、こまえ工房三所(こもれび、もえぎ、こだち)は、狛江市の保育園仮園舎だった建物へ移転し、長年の念願であった一体化が実現します。この間、こまえ工房の前身である狛江福祉作業所(第1~第3、以下、三作業所)を設立し、足立邦栄会に運営移行後も多くのサポートをいただいた狛江市手をつなぐ親の会(以下、親の会)、市の公共施設再編に係る計画にこまえ工房の一体化を盛り込み、幾多の紆余曲折を乗り越え今回の一体化の場所と建物を準備された狛江市はじめ、多くの方々の想いと力に後押ししていただきました。本来みなさまに直接感謝をお伝えすべきところではありますが、まずは書面にて深く感謝申し上げる次第です。 (1)一体化に至る経緯 狛江市手を…

事業運営研修部会 第七回(20170922)

第七回はついに最終回。経営者会議で一年間の成果を報告しました。場所はみずきです。 発表は午後の始めなので、午前中は第六回から本日までの間、メンバー同士でやりとりしていたものを限られた時間でまとめて、リハーサルも行いました。自分達でうまくまとまったようです。 メンバーそれぞれ緊張の面持ちで経営者会議メンバーの前で報告をしました。「ミッション」「人材育成」「権限委譲」という事業運営研修部会のテーマからたどりついた事業運営的な観点から人材育成できる人とは・・・ その様子を録画しましたので、ご覧ください。 発表後に反省とともに全体を振り返り、「この研修部会に参加できてよかった」「次の機会にも参加したい」「自分自身成長できた」等の声があがり、笑顔で締めくくりました。 一年間お疲れさまでした。

事業運営研修部会 第六回(20170703)

第六回はこまえエリアで行いました。こまえは2回目の訪問なので見学はなく、午前中からワークに取り組みました。前回から今回までの間「人材育成に対して取り組んできたこと」をメンバー同士で報告し合い、他己紹介形式で発表してもらいました。他メンバーのことを紹介する難しさを知り、とても勉強になったようです。 次回の経営者へ向けての発表で部会が終了となるので、午後のワークでは一年を通じて振り返るため、ポストイットを使用して発散しました。各自で取り組んできた内容や自身と部下の成長について多くが語られ、気付くと「ミッション」「人材育成」「権限委譲」「部会全体」にグループ分けができ、事業運営研修部会のテーマがそのまま抽出できたことに驚きました。 最後のワークでは発表に向けての段取りや内容をメンバーのみで話合いました。ファシリテーター不在でもメンバー同士での積極的なやりとりが確認でき、成果を経営者へたくさん伝えたいという気持ちを感じました。「事業運営的な観点から人材育成できる人とは・・・」の答えもまとまったようで、次回の発表をお楽しみに。