2023ワーキングチーム発足

2023ワーキングチーム発足

足立邦栄会の中長期計画(2019~2023)をつくるため、「2023ワーキングチーム」が発足しました。 全6回の「ビジョンワークショップ」を行い、職員の皆さんとチーム全員の思いを込めた5年後の法人全体の近未来像をつくります!  

『在宅診療0-100 8月号』へるす出版 特集記事「施設での在宅医療を科学する」企画・構成 悠翔会理事長 佐々木 淳先生

『在宅診療0-100 8月号』へるす出版 特集記事「施設での在宅医療を科学する」企画・構成 悠翔会理事長 佐々木 淳先生

  在宅医療について、特別養護老人ホームの立場から、地域における役割と在宅医療機関との関係について『在宅診療0-100 8月号』に、原稿を書かせていただく機会をいただきました。特集記事の中では、高齢者サービス付住宅、ホームホスピス、有料老人ホームなど様々な施設を運営されている方々の記事も掲載されています。是非手に取りお読みいただければと思います。これからの施設在宅医療と高齢者施設の適切な在り方を考える機会となればと思います。

東京文化会館アニュアルレポート2017にリブインさくらでの音楽ワークショップの様子を掲載していただきました。

東京文化会館アニュアルレポート2017にリブインさくらでの音楽ワークショップの様子を掲載していただきました。

東京文化会館様と日本センチュリー交響楽団様に起こしいただいて、さくらおよびリブインさくらにて音楽ワークショップを行いました。参加したご利用者だけでなく職員も一緒に音楽づくりを楽しみました。楽器をつかった音楽づくりを「一緒に楽しむ」ことを通して、「利用者ー職員」の関係をいったん離れ、「音を楽しむ『人と人』」の関係に立ち戻る貴重な時間になりました。 東京文化会館様、日本センチュリー交響楽団様、本当にありがとうございました!